眼科医の目(白内障手術 緑内障診療の長崎市中村眼科)

inchou.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:教育( 3 )


2007年 04月 09日

少子化対策先進国のフランス

 今日は地方選挙投票日です。選らばれた 議員さん達は公約の実行 公僕として公務員になったことを行動で示してほしいと思います。

 さてフランスですが 2006年に出生率が2.005に上昇して1994年に1.6台であったのに先進国では例外的に急上昇しています。
 私は「産めよ殖やせよ」 的な富国強兵的な思想も年金などの社会保障制度の維持に人口増が不可欠などといったねずみ購的な考えもありません。
 しかしフランスは育児ままへの育児支出は所得控除の対象になるなどの税制優遇、出産時の休業 復職に関わる厚い手当てといったことのみだけでなく、18歳未満はフランス人でなくてもルーブルやオルセー美術館の入場料は無料であり 優先的に入れることなど 旅行中皆が子供や教育を大事にしている姿勢を感じました。 日本は少子化対策や教育を重点事項としていますが わずかにしかいない給食費の未払い問題を大々的に取り上げてみたり 教科書を有料化しようとしてみたり 本音と建前的な対応にしか見えてこないところがあります。給食費などは年金問題などに比べわずかな費用ですぐにでも無料にできるはずですし 中学や高校にも無料の給食を支給することぐらい数年でできないようでは 教育大国を目指すかけ声は 選挙公約と同じようにだれもがむなしく感じる騒音でしかなくなるかもしれません。

by n-ganka | 2007-04-09 00:00 | 教育
2007年 02月 26日

教科書の重要性

 昨日の写真 ハムラビ王の法典やロゼッタストーンなど子供のときに使った教科書に出ていたものは決して忘れないものですし 英語のテキストに出ていた ビッグ ベンやオーストラリアのフライングドクター(広大な地域のため往診に行くのにセスナなどの飛行機を用いる医師)の話ですら 同じ教科書を使っていれば 共通の知識となって 眼科医の間でも飛行機で様々な地方に出向いて手術を行うドクターを ちゃかしてそう言ってみたりもしています。(ギャグにも使っている。)
 
 現内閣の重点項目が教育問題であるのなら 教科書を充実したものに出来る仕組みを考えてみるのは即効性がありプロジェクトとしても取り組みやすいのではと 思いますがいかがでしょうか?また すべての日本人が同じ内容だけを 学ぶことを基本とした義務教育では 才能を伸ばせずにいる子供を犠牲にするシステムといった見方も可能で 最近の首都圏の中学受験熱は義務教育という1つのシステム疲労が引き起こしている自然な結果であると思っています。

by n-ganka | 2007-02-26 13:11 | 教育
2006年 11月 06日

日本は子供に夢を与えられるのか

 学校教育改革が 内閣の1大テーマとなっていて 審議会での議論の後 原案が作られ国会審議 法律成立となる見込みだそうです。具体的には基礎学力の底上げ 教員のレベルアップを図る方法 全国共通学力テストの実施などが 審議されるでしょうが 方法論だけでは 目指している世界をリードできるイノベーションを生むような基盤を作るのは 難しいのではないでしょうか?日本は先進国の1つで自動車を初めとする製造業では 世界をリードしているのは事実です。しかし 子供に夢を与えるような 判りやすい大きな研究テーマ 国家的プロジェクトがいくつあるのでしょうか?
 NASAの宇宙ステーション計画に代表される宇宙をテーマにしたプロジェクトや癌や目の病気などの医学の基礎研究に使われる費用は アメリカでは桁違いに多く 関わるスタッフの人数やマスコミでの取り上げ方なども 科学者や医学の研究者を多くの子供が目指すきっかけとなっているのではないでしょうか?
 下の写真は 上海で5年も前から運行されている リニヤモーターカーです。時速431キロで駆け抜ける 列車に乗ると こどもだけでなく 大人も 老いたものもわくわくしてしまいました。中国は宇宙の分野でも 有人飛行に成功しており 子供にわかりやすく 夢を与えることでも国家戦略的に日本の上にあるのかとも思ってしまいます。
 トヨタは年間2兆円の収益を上げているらしいですが 車を作ることに専念しても夢のあるような次のテーマを自ら作り出すような企業にならない限り 世界での評価は今がピークでこれ以上は あがらないのではないでしょうか?
b0101661_23252214.jpg


















b0101661_22141656.jpg

by n-ganka | 2006-11-06 00:05 | 教育