眼科医の目(白内障手術 緑内障診療の長崎市中村眼科)

inchou.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 15日

植草氏現行犯逮捕

元野村総研の主席エコノミストで早稲田の教授に転身後 小渕内閣では 経済運営のブレーンだった 植草一秀氏は電車内で女子高生のお尻を触ったとして 捕まったそうです。品川駅のエスカレーターで 鏡を使ってスカートを覗たことで現行犯逮捕されたときは 本当かなー本人が主張している冤罪かもと思っていました。無実であることを願いますが しかしまた出たとなると 残念です。ネットで経済状況のコメントを出したりしていますが 最近では 専門の経済でも ?と思うようなコメントや 現政権の経済運営の酷評など 以前のような輝きが無くなっているように感じています。精神的に 病的な状態にあるのなら治療を行い 類いまれな才能を生かして もちろん安部幹事長が言っている 再チャレンジとは かなり異なりますが 日本経済や庶民の暮らしに貢献できるよう願います。

by n-ganka | 2006-09-15 13:35 | 経済
2006年 09月 15日

王監督の退院はいつなのか

食事指導のために再入院した王監督ですがなかなか退院してくれません。初回の入院以上の期間となると 合併症の出現 癌の取り残し 転移 もともと摘出不能なほど拡がっていて化学療法の併用をしている。など様々な憶測が飛び交うようになってきました。自信満々に見えた慶応大のチームの面々も おそらく日々 自らの胃が痛む思いでいるのではないでしょうか。縫合不全で腹膜炎の併発なら すぐに再縫合されたでしょうし 術後すぐの様子からは 化学療法の予定はありそうもないし 不思議です。ダンピング症候群などの 胃全摘出に伴う適合不全だと良いのですが 心配です。慶応大のチームももう少し情報を流してよいのではと思いますが それは本人 家族の希望もあり 一概には論じられないとこでしょうか?プレーオフ 日本シリーズに向けての復帰は無理としても オフの宮崎キャンプの時 ドームで 快気祝いができればよいのですが なんと言っても シーガイヤは かつてオーシャン(王シャン)ドームと云われたのですから。

by n-ganka | 2006-09-15 04:09 | スポーツ 
2006年 09月 13日

田中君はすでに精神的にもプロレベルにある

駒大苫小牧校の野球部のエース田中君は今日プロ野球入りを表明したようです。将来日本のプロ野球から 大リーグでの移籍での大活躍を夢見るのであれば 投手の場合18歳での日本でのプロ入りが現実的には 条件となるのではないでしょうか?フリーエージェント制による移籍もしくはその1-2年前のポスティングによる移籍(こちらが今後も主流か)にせよ 最短8-9年かかるので 将来を深く考えると ハンカチ王子の様に大学で 腕を磨くといった選択は 直接大リーグを目ざすか 日本どまりで行くか反って難しい問題を抱えることになりかねません。田中君はこの夏の甲子園では発熱後で体調最悪 球は走らず 苦しい場面や打たれる場面が目立ちましたが それでも自分の立場を よく理解し 1-2回しか任せられない後輩にあきれながらも 絶好調の王子と甲子園の大観衆を相手に あれだけのがんばりを見せてくれましたので今後は楽しみだと思います。テレビで見ていてソフトバンクの寺原や不調の時の新垣に見習ってほしいと思ったほどでしたから。

by n-ganka | 2006-09-13 23:46 | スポーツ 
2006年 09月 12日

今年のスポーツの色は青

ハンカチ王子が今回プロ野球に入らなかったのは 残念ですが 考えてみれば 今年の スポーツの勝利の色は青なんですねー。運動会風に言えば青組みの勝ち 斉藤君のお母さんは しっかり そこを押さえていての青いハンカチの出現だったのでしょうか?(えらいです。)サッカーワールドカップは アズーロ(ブルー)のユニフォームのイタリア の優勝でしたし セリーグは 青のユニフォームのドラゴンズのマジックが早くから点灯。となると パリーグもやはり西武でしょうか?黄色のホークスがプレーオフで逆転するには下着とかパンツとかどこかに青いユニフォームを忍ばせて 戦ってみたらいかがでしょうか?

by n-ganka | 2006-09-12 17:43 | スポーツ 
2006年 09月 11日

ハンカチ王子は早稲田に

今年 夏の高校野球 甲子園大会の決勝 早実vs駒大苫小牧は歴史に残る試合となり 2日間にわたり 日本中を沸かせました。それも もうなつかしく 思えるほど ハンカチ王子はその後のアメリカでも試合の報道 おっかけおばさんたちの出現などめまぐるしいほどの話題を与えてくれました。その張本人の王子こと斉藤君はプロには行かず 早稲田に行く事に決めたそうです。今後の活躍をもちろん期待していますが いまや アイドル(古すぎる)スターとなったのですから これを運命と思いプロ入りしてほしかったです。ライバルの田中君はプロに行くでしょうから 2人で松坂がいなくなった後の 日本のプロ野球界を 盛り上げていただきたかったのですが 残念です。長崎 国見高校からJリーグ入りせず 筑波大に進学し 中途半端な状態でJリーグ入り オランダリーグ移籍後解雇 今期から 日本でプレーする平山のように流れが悪いほうに行かないことを 祈りますがホント 4年後プロのマウンドで 幸せの黄色いハンカチか勝利の白いハンカチで汗をぬっぐってホークスの女性ファンを熱狂させてくれることを 王監督ともどもきたいしています。

by n-ganka | 2006-09-11 23:29 | スポーツ