眼科医の目(白内障手術 緑内障診療の長崎市中村眼科)

inchou.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:朝青龍 ( 3 ) タグの人気記事


2007年 09月 12日

国技を管理する組織としてふさわしいか

朝青龍の問題に関しては相撲協会は当事者能力に欠けているといった批判がでるのは
自然でしょう。
都合が悪い意見は報道するな といった姿勢では国技を管理する組織として
適当なのかどうか。
相撲協会の有り様が 今後問われてくるのではないでしょうか?

by n-ganka | 2007-09-12 07:00 | スポーツ 
2007年 09月 04日

より悪役の横綱としてでも出場してほしい

9日から 秋場所が始まりますが 朝青龍は出場停止 モンゴルで療養中のままです。
最初の診断書の件は あまり問題になってないですが やはり
ここが ポイントと思っています。

診断書が医師法に違反しない 診断にもとづいているのなら 
遊びでサッカーをしようが朝青龍は無罪です。
診断書が詐欺を目的としていることが証明できれば
医師と朝青龍はともに詐欺罪で有罪でしょう。または 私文書偽造に当たるか?

有罪が証明できないのならより悪役の横綱として 出場できるよう 
皇室や外務省 安部首相がモンゴルとの
関係を考えて解決策を出すのを期待してましたが タイムアウトはもうすぐですね。
アメリカ以外の近隣諸国と良好な関係にない日本ですので
なんとかモンゴルとの 関係悪化に 響かないよう 
相撲協会の北の湖理事長さんにも対処してほしいと思います。
ブーイングが出るほどの 悪役の横綱の出場は日本の国技として
許されないといったとこでしょうか?

by n-ganka | 2007-09-04 16:56 | スポーツ 
2007年 08月 04日

診断書が嘘なら医師も医師法違反です

 私の認識では 医師にとって診断書は重要で かつ発行すれば 法的責務を負うはずです。
 朝青龍は このまま引退に追い込まれそうですが 腰の疲労骨折で全治6週間の診断書が
診断した時点で 虚偽でなければ その後 急速に回復してたとえサッカーで興じようが 無罪の罪といふことになりませんか?
 
虚偽の診断書を作成依頼して 提出したのなら 朝青龍のみならず 共謀した医師も 医師法違反となるはずです。
 
医師が 朝青龍に うまくだまされたのなら 医師は無罪で 朝青龍のみに罪があることになります。
 かつて圧倒的に 強く 八百長疑惑や素行の悪さで悪評ではありますが 厳しい処分にするのなら感情に流された 一方的な処分とせず 法に基づき この辺のことは きっちりと 事実関係を解明し発表してほしいと思います。

by n-ganka | 2007-08-04 23:14 | スポーツ